最近の記事
ス ポンサードリンク

2008年09月20日

「ポニョ」発見したこと



こんにちは。

今回は「崖の上のポニョ」のお話です。

以前、告白しましたが、私はまだポニョ
観ていません。(告白の記事→ポニョを観られない

観ていない人間の視点ですが、いいですか?

・・・ありがとうございます(笑)

順位ダウンで戻れな〜い→ 人気ブログランキング
今日は何位かな?→ 風花心伝ブログランキング
ついに100位以内!感謝です!→ コミック・アニメ ランキング



ポニョの貴重品!




実は「崖の上のポニョ」のロマンアルバムを購入しました。
コミックも魅力的でしたが、
やはり映画のことを知るならロマンアルバム!
ということで、発売後すぐ、買いましたよー

読んでみると、発見がいっぱいで、
興奮してしまいました。
何といってもまだ映画を観ていませんので・・


クラゲに乗って家出するポニョ
 クラゲに乗る?
 ポニョの公式サイトやテレビの映像を見ると
 ポニョがクラゲをかぶっているように見えます。
 クラゲって宮崎監督が創作した乗り物なのかしら?
 なーんて想像していました。
 
 違いましたね。本当にクラゲでした。
 触手がなくて(中に入ってるのかも)、
 その中にポニョが入っているんですね。
 で、そのまま大きいクラゲに乗っているので、
 乗り物みたいに見えていたんです。

 海面にたどり着いて、かぶっているクラゲを
 持ち上げて景色を見るポニョはラブリーですね。


【ポニョ、どうして瓶に入っちゃったの?】
 あらすじで、瓶に閉じ込められたポニョを
 宗介が助けるとあったので、
 ポニョが瓶で遊んでいて瓶に入ってしまったのかと
 思っていました。

 こちらも違っていました。
 海面に出たポニョが出会った漁船。
 逃げているうちに底曳網に、
 海底のゴミと一緒につかまっちゃったんですね。
 そのゴミの中に瓶があって、はまってしまい、
 そのまま網をすり抜けて海岸へ辿り着いたんですね。
 
 それにしても海底のゴミ、リアルでした。
 人間が汚した海底をよくあらわしていると思いました。
 人間としてちょっと恥ずかしいと思った、
 場面でもありました。


【ポニョという名前】
 名付け親は宗介だったんですね。
 「ポニョっとしてるから」という理由で。
 いかにも子供らしい名付け方ですよね。
 しかし、ポニョには親からもらった本当の名前が
 あったなんて驚きです。


【魔法】
 この映画は魔法が存在するお話だったと知り、
 ワクワクしました。いいですねぇ、魔法。
 子供の好きな要素たっぷりです。私も大好きです。


やっぱり映像で観てみたい気持ちでいっぱいになります。
どんなふうに動くんだろう、声はどんな感じなんだろう、
効果音は? など、想像している以上なんだろうなと
映画に対する期待が高まりました。

このブログを読んでくださっている方で
映画を観ていない方っていらっしゃるのかしら?
スポンサードリンク
posted by となりのポポニョ at 06:09 | 崖の上のポニョ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。