最近の記事
ス ポンサードリンク

2008年09月18日

魔法の天使 クリィミーマミ

まだあるかなぁ?クリィミーマミ


こんにちは。

今回は「クリィミーマミ」のお話です。
魔法少女シリーズですが、男性でもこの作品は
御存じの方が多いんじゃないかしら?

ヒロインの声と主題歌を歌っている声優さんは、
実在のアイドルだったんですからね。

デリケートに好きして」と言えば、思い出せますか?
太田貴子/ゴールデン☆ベスト

え〜ん、落ちちゃった!→ 人気ブログランキング
今日は何位かな?→ 風花心伝ブログランキング
お陰様で順位上昇中!→ コミック・アニメ ランキング





その人は、太田貴子さんです。
おぉ〜!って思われました?
当時アニメにどっぷりつかっていた私は
本物のアイドルがヒロインの声と主題歌を
歌っていたと知ったのは何年も後でした。

さて、物語は・・・
ヒロイン森沢優は10歳の女の子。
ごくごく普通の子で、幼馴染の俊夫に恋をしています。
それがある日、魔法のステッキを与えられ、
1年間だけその力を使えることになるのです。

ところが、魔法で変身した姿(マミ)で芸能界に
スカウトされてしまい、あっという間に
デビューすることになります。

俊夫はマミが優だと知らずに、夢中になります。
優がマミであることは、誰にも知られてはいけません。
知られてしまうと魔法の効力が無くなってしまうのです。

しかし、俊夫は優がマミに変身するところを
目撃してしまいます。
幸運にも魔法を貸してくれたピノピノにより、
俊夫の記憶は消されます。

時が経ち、マミのデビュー一周年コンサートの日。
俊夫が記憶を戻し始めていたので、
コンサート中にピノピノが魔法の力を取りに
来てしまいます。

最終回を見たことがある方はこの続きをご存知ですよね。
忘れてしまった方、知りたいよ〜っという方は、
この記事を読んでからレンタルビデオ店へどうぞ(笑)。

私はいつでも見られます(自慢)。
当時の最終回はビデオに録画してありますから。

もう、この番組が好きで好きで、最終回は
絶対ビデオに撮らなきゃってお小遣いを持って
ビデオテープを買いに行きました。

どこが好きかと今考えてみると、
よく分からないんです。
優でなく、マミを好きだったのは確かです。
あの髪形、色っぽい青のアイシャドーは
乙女心をくすぐりまくりでした。

もちろん、主題歌だって暗記していて、
今でも歌えちゃいます。
デリケートに好きして
LOVEさりげなく
パジャマのままで
は大好きです。
マミ同様、太田貴子さんの声は私の心を
しっかりつかんでいましたよ。


魔法の天使 クリィミーマミ
1983年7月〜1984年6月放送 全52話


魔法少女シリーズ公式サイト⇒株式会社ぴえろ
太田貴子さんってどんな人?⇒ウィキペディア 太田貴子
太田貴子さんってどんなお顔?⇒太田貴子 - goo 音楽

太田貴子/ゴールデン☆ベスト
スポンサードリンク
posted by となりのポポニョ at 15:29 | 魔法少女シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。